本文へスキップ

フレット楽器ヤマサキは、ギター・マンドリンの専門店です。

電話でのお問い合わせはTEL.06-6948-8239

〒530-0044 大阪市北区東天満2-2-14T・Yビル8F
お問い合わせフォームはこちら

演奏会関係 ご案内









[チケット取扱い]


★ギター



  植木和輝ギターリサイタル
〜19世紀ギターによるサロンコンサート〜
サロンコンサート in Yamasaki Vol.37

大阪 フレット楽器ヤマサキ店内
  2017年10月29日(日) 開演15:00
 入場料:2,000円(予約制)

新潟県出身のギタリスト。11歳よりクラシックギターをはじめ、東京外国語大学に入学してからは津田昭治、塩谷牧子に師事。卒業後渡米、マンハッタン音楽院でD.スタロビンに師事、19世紀のギター音楽への造詣を深める。1st CD「Early Romantic Guitar Recital」を2017年4月にリリース。
ガット絃を用いて、右手の爪を使わない指頭奏法を用いる点や立奏による演奏スタイルが特徴の植木氏の古典の伝統的なスタイルが新しい音楽を呼び起こしてくれます。。
 
裏面はこちら
大西洋二朗ギターリサイタル
大阪 豊中市立文化芸術センター 小ホール
  2017年11月11日(土) 開演14:00
 入場料:2,500円(当日500円増)

大阪音楽大学を卒業後、関西を中心に演奏・指導を中心に「とらいあど」などアンサンブル演奏・楽譜出版と精力的に活動している大西洋二朗のリサイタル。ギターソロの定番と、ピアノに星山智子をむかえギター協奏曲の傑作ロドリーゴ:アランフェス協奏曲と師事を受けた藤井敬吾:地中海協奏曲の2つのギター協奏曲を演奏します。

裏面はこちら 
松尾俊介×猪居 謙ギターデュオコンサート
大阪 アルカスホール
   2018年2月25日(日) 開演14:00
 入場料:一般3,000円、学生2,000円(当日各500円増)

関西出身の2人のギタリストの共演。
フランスで学び現在は東京を拠点に活動している松尾俊介、ドイツで学び現在は関西を拠点に活動している猪居 謙。拠点は違えど全国を活躍する2人が送る名曲、スペシャルデュオコンサートは聴き逃してはいけません。
  
★マンドリン

 
裏面はこちら
マンドリン 響演
京都 京都府立府民ホールALTI
  2017年9月30日(土) 開演13:30
 入場料:一般3,000円、学生1,000円(当日各500円増)

柴田高明 石村隆行 桝川千明
堀 雅貴 児嶋絢子 槐 智明(Gt)

斯界の名手たちが古今東西のマンドリン音楽を代表する名作を次々に演奏する。ラストステージは、若手奏者により結成されたスーパーオーケストラが加わり花を添える…かつてない新感覚のマンドリンコンサート。マンドリンの未来はどこにあるのか?それを解き明かすきっかけを、音楽のなかに探ります。(チラシより引用)
 
裏面はこちら
第11回ARTE国際(旧大阪国際)
マンドリンフェスティバル&コンクール

大阪 いずみホール
 2017年10月7日(土) コンクール開演11:10
          
 フェステイバル開演18:30
     10月8日(日)
コンクール開演13:30
           
フェステイバル開演16:00

 入場料:一般5,000円、学生3,000円(各券とも2日間有効の通し券))

マンドリニスト井上泰信氏が主宰のNPO法人ARTE MANDOLINISTICAが定期的に開催している日本最大級マンドリンフェスティバルと国内最高レベルのソロコンクールです。今回もレベルの高いマンドリン、マンドロンチェロの各ソロ部門とアジアのマンドリンオーケストラの共演や藤掛廣幸書きき下ろしマンドリンオーケストラバックのヴァイオリン協奏曲など見どころ聴きどころ沢山!通し券なので二日間まるまるマンドリン三昧に浸れます。
  エルマノマンドリンオーケストラ&
クボタフィロマンドリーネンオルケスター
ジョイントコンサート
〜2人のマエストロの響演 Vol.U〜

大阪 大阪国際交流センター 大ホール
   2017年10月9日(土/祝) 開演15:00
 入場料:2,000円(当日500円増)

エルマノの主宰でありマンドリン指導者として活躍する木下正紀指揮のエルマノマンドリンオーケストラと作曲家・指揮者としてマンドリン界に多大な貢献をしている久保田 孝指揮による合奏団クボタ・フィロマンドリーネンオルケスターの2回目のジョイントコンサート。単独ステージではそれぞれがファルボの作品を演奏、幻想曲第1番は久保田氏自作・指揮による演奏で関西では中々聴く機会がありません。合同ステージでは大曲2曲、華燭の祭典と久保田氏編曲によるチャイコフスキー:幻想序曲「ロメオとジュリエット」とボリュームのあるプログラムです。前回のジョイントコンサートでのあの感動を再び体験してください!
  松永恵利香マンドリンリサイタル
大阪 大阪南YMCA 2Fライブラリー
   2017年10月21日(土) 開演15:00
 入場料:一般1,500円、学生1,000円

広島出身、同志社大学マンドリンクラブではコンサートミストレスをつとめました。日本では石村隆行、柴田高明に師事し、卒業後イタリア・ラクイラ音楽院へ留学。その翌年ミラノ音楽院に編入し3年課程を修了、現在は同大学院の2年課程に在籍しています。イタリアではF.ジュディチ、U.オルランディに師事。
今回は一時帰国にあわせて企画されたコンサート。彼女らしい力強い演奏をお聞きください。
 
裏面はこちら
季刊「奏でる!Mandolin」を奏でてみよう!
〜第1回「奏でる!マンドリン」掲載記事連動企画〜
大阪 YOSHUサンホール
   2017年10月28日(土) 開演15:00
 入場料:一般1回券1,500円、一般全講演券5,000円
     学生1回券1,000円、学生全講演券2,500円
     【予約制】

「奏でる!マンドリン」をもっと楽しんでいただくために、連載メンバーが、それぞれの記事を実際に楽器をもって説明するという大胆な企画!
みなさんも楽器を手にとって一緒に「奏でる!マンドリン」を音体験してみませんか?
定期購読されていない方も大丈夫。記事を読んでいなくてもご理解いただける内容になっています。
記事掲載をしている柴田高明、橋爪皓佐、佐古季暢子の各氏がご案内いたします。
 
裏面はこちら
マンドリンアンサンブル Kawaguchiana
Last Concert

〜川口雅行 古希記念〜
大阪 いずみホール
   2018年3月10日(土) 開演16:00
 入場料:3,000円(当日3,500円)全席指定

日本を代表するマンドリニスト川口雅行氏と、師事を受け現在プロ奏者として活動などをしている弟子たちとのアンサンブル「カワグチアーナ」。
ラストコンサートと銘打たれた今回はグランパルティータ・マンドリンカルテット、カヴァサントリオも出演の超豪華メンバー。ホールもいずみホールに場所を移しフィナーレをむかえます。



★その他
    
 
   

フレット楽器ヤマサキ

〒530-0044
大阪市北区東天満2-2-14
T・Yビル8F
TEL.&FAX.06-6948-8239